CoinCast

仮想通貨の"今"を知るならコインキャスト

  • BTC1,156,543.821.51%
  • ETH25,051.46-2.24%
  • XRP34.361.37%
  • LTC9,896.781.53%
  • BCH34,508.653.24%
  • EOS468.461.94%
  • ETC624.52-2.19%
  • XEM7.133.54%
  • LSK138.57-1.92%
  • 24h変動率 | Source:coinmarketcap.com

    PRESS

    Binance、マージン取引を全ユーザー解放へ 日本人は対象外

        

    Binanceは兼ねてからテストを行っていたマージン取引について全ユーザーを対象に解放したことを明らかにした。規制の都合上、日本人(日本国外でも日本国籍の者は全て含む)はマージン取引に参加できない。参照元 ...

     トップに戻る    続きを読む

     PRESS
     

    関連記事

    SEC委員長:有価証券ではないICOをまだ見たことがない|厳格なICO規制の裏側

    SECが仮想通貨界(特にICO)を懸念 SEC委員Robert Jackson氏によるとSECはここ数ヶ月詐欺ICOを厳しく取り締まっている...

    【プレスリリース】Elastos(エラストス) —現代のインターネット—

    ブロックチェーン技術を採用した新たなインターネットインフラの構築を目指す「Elastos (エラストス)」プロ […]

    仮想通貨ウォレットGinco,ビットメインのリペアライセンス取得|日本国内でマイニング機器の修理が迅速に

    仮想通貨ウォレットアプリ事業を展開するGincoがマイニング機器最大手のビットメイン(Bitmain)から正式なリペアライセンスを取得しました。これにより、マイニング機器が故障した場合でも、日本国内で修繕を速やかに進めることが可能になります。...

    仮想通貨の”詐欺”種類|新しい仮想通貨の詐欺パッケージサービス等5種類

    沖縄県内で仮想通貨の不正送金が急増しているという報道が流れました。全国的に仮想通貨の詐欺等被害は増えていますが、新しい詐欺と言われる「仮想通貨投資パッケージサービス」もでてきました。選別して5種類の詐欺内容をご紹介いたします。手口はどんなものなのでしょか。...

    金融庁、仮想通貨研究会第5回開催(9/12)|新規登録審査が最大の課題、ICOは事前審査、匿名通貨は禁止

    金融庁の仮想通貨研究会の第5回目が昨日開催されました。具体的にどういった内容が議論されたかについては議事録がないので不明ですが、一部の資料によれば、金融庁は新規の交換業者登録の審査が最大の課題になっている模様。他、自主規制団体の申請を行っている側は「ICOは事前審査」「匿名通貨は禁止」「レバレッジは4倍まで」といったルールを提案しているようです。...

    Crypto Currency Price24H % Change
    Bitcoin (BTC) 1,156,543.821.51%
    Ethereum (ETH) 25,051.46-2.24%
    XRP (XRP) 34.361.37%
    Litecoin (LTC) 9,896.781.53%
    Bitcoin Cash (BCH) 34,508.653.24%
    Cardano (ADA) 6.46-2.56%
    NEM (XEM) 7.133.54%
    Lisk (LSK) 138.57-1.92%
    24h変動率 | Source:coinmarketcap.com
    コインキャストに登録して頂ける仮想通貨に関する情報を発信中のサイト様やブログ様を募集しています。RSSで記事を配信している事が条件です。詳しくは「お問い合わせ」ください!