CoinCast

仮想通貨の"今"を知るならコインキャスト

  • BTC453,347.540.53%
  • ETH15,598.51-0.1%
  • XRP35.490.3%
  • LTC6,713.98-0.61%
  • EOS419.610.07%
  • BCH17,814.52-1.47%
  • ETC526.786.14%
  • XEM5.49-1.27%
  • LSK170.571.18%
  • 24h変動率 | Source:coinmarketcap.com

    PRESS

    仮想通貨(暗号資産)ランキング19.1.12|弱気相場トレードのポイントと保有し”増やす”方法

        

    仮想通貨(暗号資産)の相場は、そうそう落ち着く様子はまだ先なのでしょうか。今回はランキングをさらりとお伝えし、あなたの保有資産「仮想通貨」を少しでも増やす方法をメインに取り上げました。ベテラントレーダーがYouTubeで話すポイント。そして、保有していても増やす方法の2つをご紹介いたします。...

     トップに戻る    続きを読む

     PRESS

    関連記事

    積水ハウス、ブロックチェーンを活用した不動産情報システム構築

    積水ハウスがブロックチェーン技術を活用して不動産賃貸契約を実行する新たな情報システムを2018年夏以降に稼働させることがロイターの報道でわかりました。不動産分野でブロックチェーンを活用したビジネス展開は、世界初の事例となるようです。...

    ICO Ratingが仮想通貨取引所100社のセキュリティー格付けを公開|Coinbaseが1位、Zaifは89位に

    取引所セキュリティに関するレポート ICO評価サイトのICO Ratingが仮想通貨取引所セキュリティ格付けレポートを発表した。仮想通貨取引...

    仮想通貨・ブロックチェーンに関する授業、世界のトップ大学も注目

    仮想通貨はもともと、若い層のユーザーが多く10代後半や20代で興味を持っている人も多かったようですが、最近は大 […]

    ”米SECクリプトマム”Hester Peirce「SECは仮想通貨プラットフォームへの理解を深めるべき」|「トークンは必ずしも証券法対象とは言えない」

    米SEC(証券取引委員会)の頑なな姿勢に一石を投じる同委員会のメンバーであるHester Peirce(ヘスター・ピアース)氏。同氏が先日、「仮想通貨(暗号資産)は必ずしも証券法の対象になるとは言い切れない」と発言しました。仮に一度証券として認められたとしても、その後の経緯で証券法の対象外になることはありうるとも。...

    GMO決算発表「仮想通貨事業は黒字、ただしマイニング事業は赤字」|”取引所サービス”15日に開始、マイニング事業は方針変更

    インターネット事業大手のGMOが9日、2018年12月期「第2四半期決算説明会」を開催しました。これによると仮想通貨事業はおおむね黒字。ただし仮想通貨の価格低迷やハッシュレートの上昇などによりマイニング事業は赤字になりました。取引所機能を新規スタートするほか、マイニングに関しては方針転換するとのこと。...

    Crypto Currency Price24H % Change
    Bitcoin (BTC) 453,347.540.53%
    Ethereum (ETH) 15,598.51-0.1%
    XRP (XRP) 35.490.3%
    Litecoin (LTC) 6,713.98-0.61%
    Bitcoin Cash (BCH) 17,814.52-1.47%
    Cardano (ADA) 5.863.92%
    NEM (XEM) 5.49-1.27%
    Lisk (LSK) 170.571.18%
    24h変動率 | Source:coinmarketcap.com
    コインキャストに登録して頂ける仮想通貨に関する情報を発信中のサイト様やブログ様を募集しています。RSSで記事を配信している事が条件です。詳しくは「お問い合わせ」ください!