CoinCast

仮想通貨の"今"を知るならコインキャスト

  • BTC642,038.10-10.47%
  • XRP52.55-7.79%
  • ETH20,291.32-12.19%
  • BCH50,918.94-9.05%
  • EOS516.70-11.91%
  • LTC4,887.50-13.0%
  • XEM10.56-11.25%
  • ETC878.67-14.85%
  • LSK245.58-16.42%
  • 24h変動率 | Source:coinmarketcap.com

    PRESS

    「一般投資家がパンプ&ダンプに乗っかるメリットはない」調査文書が公開|仮想通貨市場でまかり通る仕手筋を分析

        

    しばしば仮想通貨市場で問題となるパンプ&ダンプ。投資家の一部からは「まだ始まったばかりの市場だからしょうがない」「この状況もわかってて参加するのが自己責任」「うまく乗っかって自分も儲ければいい」という声も聞こえますが…これらを許すと市場の公平性を欠くだけでなく、一般投資家が損をし、市場から逃げる恐れがあるようです。フロリダ大学の準教授らの調査で分かりました。...

     トップに戻る    続きを読む

     PRESS

    関連記事

    ベネズエラ、大統領選認められず経済封鎖再開|自国仮想通貨「ペトロ」よりも既存仮想通貨が資産防衛の手段に

    ベネズエラでの選挙ではマドゥロ大統領が再選。ただし、野党やアメリカはこれを認めず、再び経済封鎖が講じられそうです。これに対抗すべくマドゥロ大統領は「ペトロ」決済の場を増やそうとしていますが効果には疑問符がつきます。国民はペトロよりもビットコインやライトコインなど既存仮想通貨をより信用しているのです。...

    マイクロソフトがOffice365など主要製品をブロックチェーンと連結する理由とは?

    マイクロソフト(Microsoft)は2015年、自社クラウド製品Azure(アズール)にブロックチェーン技術 […]

    仮想通貨・ブロックチェーン分野でも、Microsoftは世界規模の企業となれるのか?

    Microsoft(マイクロソフト)は言わずと知れた世界規模のPCソフトウェアの大企業だ。そして、ブロックチェ […]

    米SEC、ビットコインETF”9つ”を却下「詐欺や価格操作の対策が不十分」|専門家「チャラついたETFは却下されて当たり前」

    アメリカの証券取引委員会(SEC)が投資会社プロシェアーズとディレクシオン、グラナイトシェアーズが申請した仮想通貨ビットコインのETF申請を却下しました。理由はウィンクルボス兄弟のときと同じ「詐欺や価格操作の対策が不十分」。市場の反応はだいぶ慣れたのか…かなり冷静です。...

    ICOとはなにか?わかりやすく解説|今更聞けない仮想通貨シリーズ

    最近ICO投資を始めている人たちが増えていますが、ICOとはなんなのか?・・・ 具体的な知識がなくてわからないという悩みを抱えている方がいらっしゃるようです。 そこで今回は、今更聞けないICOについて解説してみました!...

    Crypto Currency Price24H % Change
    Bitcoin (BTC) 642,038.10-10.47%
    XRP (XRP) 52.55-7.79%
    Ethereum (ETH) 20,291.32-12.19%
    Bitcoin Cash (BCH) 50,918.94-9.05%
    Litecoin (LTC) 4,887.50-13.0%
    Cardano (ADA) 7.01-14.01%
    NEM (XEM) 10.56-11.25%
    Lisk (LSK) 245.58-16.42%
    24h変動率 | Source:coinmarketcap.com
    コインキャストに登録して頂ける仮想通貨に関する情報を発信中のサイト様やブログ様を募集しています。RSSで記事を配信している事が条件です。詳しくは「お問い合わせ」ください!