CoinCast

仮想通貨の"今"を知るならコインキャスト

  • BTC849,023.81-2.04%
  • ETH26,688.42-4.06%
  • XRP41.40-3.83%
  • BCH43,231.01-3.77%
  • LTC9,644.65-3.07%
  • EOS650.89-4.97%
  • ETC763.08-5.01%
  • XEM8.64-6.02%
  • LSK210.20-4.01%
  • 24h変動率 | Source:coinmarketcap.com

    PRESS

    ソルト(SALT)がライトコイン(LTC)を採用、そのメリットとは?

        

    ブロックチェーン技術とビットコイン(BTC)やライトコイン(LTC)を含む仮想通貨は、既存の銀行や、法定通貨の […]

     トップに戻る    続きを読む

     PRESS
     

    関連記事

    大手取引所KuCoin&Huobi、数十種類の仮想通貨に”上場廃止の可能性”|流動性の低さや破綻リスクを考慮、注意すべきは「STルール」

    仮想通貨価格の低迷を受け、事業のリストラを着々と行う世界各国の仮想通貨取引所。整理対象は仮想通貨そのものも含まれます。世界大手の仮想通貨取引所であるKuCoin(ク―コイン)とHuobi(フォビ)は、流動性の低さや破綻リスクを懸念し、数十種類の仮想通貨を上場廃止にしました。この際、指標となったのが「STルール」であるとされています。...

    ネットマイル、bitFlyer(ビットフライヤー)と連携開始:「2,000mile」が「1,000円相当」のビットコインへ

    奥マヤです。Twitterはこちらなので良かったらフォローください。 フォロー @OKU_MAYA 株式会社I […]

    テックビューロがCOMSAの態勢整備強化を発表

    テックビューロ社がCOMSAの態勢整備の強化に着手したことを発表しています。 2018年2月3日にテックビューロ社によりCOMSA公式サイトから報道関係者向けにアナウンスされたもので、強化に至った背景に加え今後の展開について記載されています。 今後の展開 ICOプラットフォームビジネスを仮想通貨交換業として位置づけるためには、ICOプラットフォームビジネスを資金決済法に定めるルールの下で運用するために必要な態勢を整えることが必要になります。 当社の実施するICOプラッ...

    確定申告スタート「仮想通貨」計算例|メルカリも同じ雑所得対象

    2017年仮想通貨で利益を得た人は、確定申告前で開催された税務セミナーなどにも参加する姿が報じられています。自分が対象かどうかがわからない方もいるようです。仮想通貨だけではなく副業の中には雑所得になる収入が幾つかあります。オークションやメルカリなども対象。以前LINEスタンプで利益を得た人が申告をせず、後で「課税」されたようです。「税務セミナー」の内容から初歩的な“雑所得”についてご紹介します。...

    ロシア巨大コングロマリット、ブロックチェーンを業務に利用か

    車メーカーのアフトワズや銃器のカラシニコフなどを所有するロシアの巨大国営製造コングロマリットであるロステックが、生産過程などのデータ管理などに用いるためにブロックチェーンの利用を検討し、ブロックチェーンプラットフォームW […]

    Crypto Currency Price24H % Change
    Bitcoin (BTC) 849,023.81-2.04%
    Ethereum (ETH) 26,688.42-4.06%
    XRP (XRP) 41.40-3.83%
    Bitcoin Cash (BCH) 43,231.01-3.77%
    Litecoin (LTC) 9,644.65-3.07%
    Cardano (ADA) 8.55-5.22%
    NEM (XEM) 8.64-6.02%
    Lisk (LSK) 210.20-4.01%
    24h変動率 | Source:coinmarketcap.com
    コインキャストに登録して頂ける仮想通貨に関する情報を発信中のサイト様やブログ様を募集しています。RSSで記事を配信している事が条件です。詳しくは「お問い合わせ」ください!