CoinCast

仮想通貨の"今"を知るならコインキャスト

  • BTC637,262.74-1.17%
  • XRP53.384.43%
  • ETH20,515.120.69%
  • BCH47,386.62-3.44%
  • EOS526.631.8%
  • LTC4,983.731.65%
  • ETC892.523.34%
  • XEM10.47-0.85%
  • LSK248.94-2.0%
  • 24h変動率 | Source:coinmarketcap.com

    PRESS

    Lightning Labs、新アプリのアルファ版をリリース

        

    Lightning Labsは新しいLightningアプリケーションをリリースした。このアプリケーションは軽量クライアント向けに最適化されたり ブロックチェーンに馴染みがない人向けのUIなど一般向けに最適化された内容に […]

     トップに戻る    続きを読む

     PRESS
     ,

    関連記事

    ついに終了!Zaifがアプリ版サービスの利用を完全停止へ

    昨日17日、国内大手仮想通貨取引所のZaifが、アプリ版サービスの配信を完全終了した事を発表した。 それに伴い […]

    リップル(XRP)は金融機関の支払いコストを46%削減する

    カナダ最大の銀行のGlobal Research部門が、 2025年の社会を考察するレポート「Imagine 2025」の中で、 仮想通貨リップル(XRP)が金融機関のコストを半分近くに下げるとの見解を示しました。 また、即時(3秒~5秒ほど)送金可能であり、24時間送金可能であることにも注目しています。...

    オフラインで使用可能なビットコイン(BTC)ウォレットが今夏にもリリースか?

    インターネットが普及している世の中とはいえ、常にオンラインにできる環境があるとは限らない。また、回線がつながる […]

    【Zaifハッキング70億円】テックビューロ、金融庁から業務改善命令”3度目”|14日のアラートをスルー、「登録取消」の可能性も

    金融庁から仮想通貨取引所Zaifを運営するテックビューロに対し、3度目の業務改善命令が下りました。「なんかもうだいぶウンザリ…」な感じが金融庁からも仮想通貨投資家からも聞こえてきそうな感じですが(そして懲りてないのがZaif幹部?)、今回はだいぶ厳しめな内容となっています。また、金融庁からの回答からはZaifのずさんさをあらためて痛感する事実も。...

    仮想通貨取引所の大混乱|登録業者に問題あり“6月中旬”に行政処分になるのか

    3分で読める仮想通貨まとめ“気になる報道の進捗状況”YOMIURIオンラインで伝えられた「たった2行」が気になるのです。それは既に仮想通貨の登録業者として許可を得られているところに問題があるということ。顧客獲得に集中しており、問題に手薄になっているといいます。内容によっては6月中旬には行政処分?...

    Crypto Currency Price24H % Change
    Bitcoin (BTC) 637,262.74-1.17%
    XRP (XRP) 53.384.43%
    Ethereum (ETH) 20,515.120.69%
    Bitcoin Cash (BCH) 47,386.62-3.44%
    Litecoin (LTC) 4,983.731.65%
    Cardano (ADA) 7.220.4%
    NEM (XEM) 10.47-0.85%
    Lisk (LSK) 248.94-2.0%
    24h変動率 | Source:coinmarketcap.com
    コインキャストに登録して頂ける仮想通貨に関する情報を発信中のサイト様やブログ様を募集しています。RSSで記事を配信している事が条件です。詳しくは「お問い合わせ」ください!