CoinCast

仮想通貨の"今"を知るならコインキャスト

  • BTC739,267.982.18%
  • ETH25,106.536.53%
  • XRP51.5040.5%
  • BCH51,596.207.34%
  • EOS640.628.57%
  • LTC6,417.175.34%
  • ETC1,254.493.13%
  • XEM10.417.46%
  • LSK383.181.49%
  • 24h変動率 | Source:coinmarketcap.com

    PRESS

    破綻したマウントゴックス(Mt.Gox)の財布「180億円」の仮想通貨が移動|BTCとBCHは大暴落するのか

        

    またもや、仮想通貨ビットコインは大暴落するのか。あの破綻したマウントゴックス(Mt.Gox)のウォレットから180億円相当分のビットコインとビットコインキャッシュが移動されました。前回も売却された時に市場へ影響なく行われたと述べていましたが、実際に50%の大暴落に関係しているという指摘もあります。また売却されるのか(されたのか)、何の目的なのか。市場の動きに注目がなされています。...

     続きを読む

     PRESS

    関連記事

    KDDI・日立が協力しブロックチェーン技術のサービス展開、日本の大手企業の活躍に期待

    KDDIは、日本の3大キャリアの1つであり、独自のネットワークである光回線や電気などの事業も行っている。そして […]

    バイナンス(Binance)の第四半期が終了、一周年を迎える取引所やBNBトークンのバーンや今後について分析

    BNBトークンのバーン Binance(バイナンス)が、同社の第四半期を終え、一周年を迎えました。 Q4の概観 […]

    仮想通貨取引所の中で金融庁の認可が下りている所は?

    金融庁が仮想通貨交換業者に認可を下す! 仮想通貨を安全に取引したい! と誰しもが考えますよね。 コインチェック […]

    ICOブームは継続か?2018年5月までの資金調達の総額が発表

    先日29日に、コンサルティング企業「PwC」とスイスのクリプトバレー協会が共同で作成した「ICOに関するレポー […]

    日本の金融庁は「仮想通貨フレンドリー」?英コンサル会社が格付|「厳格なルールに従える仮想通貨取引所にとって日本は”ホットスポット”」

    仮想通貨取引所への立ち入り調査や行政処分、さらに審査の厳格化などにより、国民からは「仮想通貨業界に厳しい」とみられがちな日本の金融庁ですが、ホントはそうではないかもしれません。イギリスのコンサル会社の格付により、日本の金融庁は、4段階で3番目に高い「慎重だが好意的(cautiously in favor)」という評価を受け、総合的に一番評価の高い「支持者(advocate)」と認定されました。...

    Crypto Currency Price24H % Change
    Bitcoin (BTC) 739,267.982.18%
    Ethereum (ETH) 25,106.536.53%
    XRP (XRP) 51.5040.5%
    Bitcoin Cash (BCH) 51,596.207.34%
    Litecoin (LTC) 6,417.175.34%
    NEM (XEM) 10.417.46%
    Lisk (LSK) 383.181.49%
    Noah Coin (NOAH) 0.1289362.4%
    24h変動率 | Source:coinmarketcap.com
    コインキャストに登録して頂ける仮想通貨に関する情報を発信中のサイト様やブログ様を募集しています。RSSで記事を配信している事が条件です。詳しくは「お問い合わせ」ください!