CoinCast

仮想通貨の"今"を知るならコインキャスト

  • BTC961,667.320.92%
  • ETH18,669.991.56%
  • XRP26.101.68%
  • BCH37,819.22-0.08%
  • LTC6,336.340.48%
  • EOS402.860.98%
  • ETC984.101.9%
  • XEM4.212.21%
  • LSK78.865.11%
  • 24h変動率 | Source:coinmarketcap.com

    PRESS

    Factomとは?仮想通貨初心者のための2分でわかるファクトムの基礎知識!

    投稿日:2018/02/16 更新日:

    Factomとは、ブロックチェーン技術を使った「公証管理系」プラットフォームから生まれた仮想通貨です。 ファクトムの特徴 Factom(ファクトム、FCT)とは、ビットコイン2.0とよばれる、ビットコインのブロックチェーン技術を応用して作られたシステムです。 リスク(Lisk)と同様、FACTOMはプラットフォーム名です。通貨名はFactoid(FCT)となります。 ファクトムでは、データの管理・記録を正確にこなしたサーバーに対して、報酬として通貨(=Factoid)を付与す...

     トップに戻る    続きを読む

     PRESS
     

    関連記事

    米SEC、仮想通貨トークンの不正有価証券販売の訴訟に新たな展開|米地裁がBlockvest社に差止命令を発令

    SEC、対Blockvest社の新証拠提出 米連邦裁判所は米時間14日、米国証券取引委員会(SEC)が不正有価証券販売の主張で訴訟中の仮想通...

    韓国:G20を受け仮想通貨課税方針を6月までに公表・世界統一税率の動きも

    G20での動き 3月に行われたG20財務相・中央銀行総裁会議では、仮想通貨規制案の発表は見送られた形となりましたが、仮想通貨へ対する課税ガイ...

    米SECとFINRAが共同声明を発表「ブローカー・ディーラー承認に慎重だが、前向きな姿勢」

    米SECとFINRAが「ライセンス承認待ち」に対する共同声明を発表米国におけるブローカー・ディーラー業ライセンス取得に膨大な時間がかかっていることに対して、承認機関であるFINRAおよび規制を行う政府機関SECが共同声明を発表。投資家保護の...

    韓国の取引所で取引量を水増ししたとして二人が懲役刑

    韓国の仮想通貨取引所Komidで不正な手段で取引量を水増ししたとして、同社の幹部が逮捕されていた事件で、同社のCEOであるChoi Hyunsukが懲役三年、もう一人逮捕されていた幹部が懲役二年の実刑判決が下された。参照 […]

    【2018年9月20日】Zaifで不正アクセスも、仮想通貨相場に大きな変化なし

    9月20日の仮想通貨相場は、上昇している種類も下落している種類もあり、まちまちな展開となっています。Zaifで […]

    Crypto Currency Price24H % Change
    Bitcoin (BTC) 961,667.320.92%
    Ethereum (ETH) 18,669.991.56%
    XRP (XRP) 26.101.68%
    Bitcoin Cash (BCH) 37,819.22-0.08%
    Litecoin (LTC) 6,336.340.48%
    Cardano (ADA) 5.075.04%
    NEM (XEM) 4.212.21%
    Lisk (LSK) 78.865.11%
    Noah Coin (NOAH) 0.1964015.75%
    24h変動率 | Source:coinmarketcap.com
    コインキャストに登録して頂ける仮想通貨に関する情報を発信中のサイト様やブログ様を募集しています。RSSで記事を配信している事が条件です。詳しくは「お問い合わせ」ください!